Home > 業務内容 > 猛暑・省エネ対策で大幅コストカット

遮熱塗料の見出し暑さ・改修に関するこれらのお悩みを全て解決します

今年はです。夏の暑さを低減し、
快適な職場環境と社員の中症対策も万全です。

『遮熱塗料』注目の背景

九内の遮熱塗料、その背景

地球温暖化が問題視されている現在、「発電の脱炭素」のため、世界全体で石油などを使った火力発電が減少し、原子力や再生花王エネルギーなどの低炭素発電が増加傾向にあります。

熱中症対策として注目される遮熱塗料

九内の遮熱塗料、その背景

猛暑による熱中症搬送車は2.2万人
志望者発生数は65人

※2018年7月24日 日本経済新聞

昨今、日本全体が猛暑に見舞われ、熱中症で搬送される人が相次ぎ、死亡者も発生しています。遮熱塗料は、熱中症対策としても今後さらに注目されていくことが考えられます。

屋根の温度上昇の原因となる近赤外線を反射,屋内への熱の侵入を防ぎ、快適化

特殊遮熱無機顔料の使用により、温度上昇の原因となる太陽光の近赤外線(波長:780〜2500nm)を効果的に反射し、屋内の温度上昇を抑えます。

※遮熱効果は、建物構造、断熱構造、開口部(ガラス窓など)の大きさ・数によって温度 変化の程度に差が出ます。

[物件データ]株式会社アステックペイントジャパン 第一工場
●施工前(2012015年5月22日):外気温33.3℃ ●施工後(2015年6月12日):外気温38.7℃

九内の遮熱塗料、その背景

特殊遮熱無機顔料を使用しているため、低温度の色でも日射反射率が高いのが特徴です。

◎ 変色・退色しにくい

スーパーシャネツサーモシリーズは
色あせしにくく、塗り替え後の美しい屋根色を長期間維持します。

一般的な遮熱顔料は有機顔料を混色して色を作っており、この有機顔料が紫外線により破壊されることにより、屋根色が『変色』『退色』してしまいます。スーパーシャネツサーモシリーズは紫外線の影響を受けにくい特殊無機顔料を使用しているため、屋根色の変化が起こりにくく、塗り替え後の美しい色彩を長期間維持します。

◎ 高耐候性

スーパーシャネツサーモシリーズは従来のフッ素・シリコン塗料を凌ぐ高い耐候性を実現しました。
屋根は紫外線や雨などの過酷な環境に曝されている分、外壁以上に劣化しやすい箇所です。だからこそ、劣化に強く、高い耐候性を持つ高グレード の塗料を使用することが重要です。
※実際の自然暴露環境下では、下地の状態、施工方法、気象条件により耐候性は異なる場合があります。

九内の遮熱塗料、その背景

さあ、今年こそ遮熱塗料!!
夏場の電気代節約のために、ご検討下さい

夏場、室内の熱さでお悩みの方、
九内までお気軽にご相談ください!

株式会社 九内

本社
山口県周南市橋本町1丁目70番地
電話: 0834-21-5040
下松事業所
山口県下松市望町3丁目2番36号
電話: 0833-43-6622
岩国支店
山口県岩国市南岩国町2丁目9番23号
電話: 0827-35-4020
東京オフィス
東京都新宿区新宿1丁目36番2号
新宿第七葉山ビル3階
  • 本 社

    九内 業務本部
  • 下松事業所

    九内 
  • 岩国支店

    九内

株式会社九内は、山口県内全域に於いて塗装工事、交通安全施設工事、法面保護工事のエキスパートとして、安全で快適な生活空間を守るお手伝いをしてきました。特に公共工事の分野では、道路橋や公共の建物などの塗装や改修工事、道路標識・ガードレール・カーブミラーなどの交通安全施設工事、法面保護防災工事、公園等の景観施設の設置で数多くの実績を残しています。今後も、時代の変化に対応しながら、皆さまから求められる企業となるよう頑張ってまいります。宜しくお願いいたします。

© KUNAI Corporation. All rights reserved.